久々の更新になってしまいました。
年末は飲み会も多く、バタバタと過ごしていますが、新しい出逢いもたくさんあり、とても刺激的な毎日を過ごせています。
新しくビジネスに繋がりそうな方とも知り合えたので、今後が楽しみです!
いろいろな出逢いの機会をくださってた方々には、感謝ですね!!


さて、近年では音声技術もかなり注目されるようになってきており、その進歩もめざましいものがあります。
最近のニュースで個人的に衝撃的だったのは、歌声合成ですね!

参考:
http://ainow.ai/2018/12/14/158579/

もはや機械とは思えないクオリティ!
何も言われなければ、人が歌っていると勘違いしてしまいそうです。
以前にも紹介しましたが、GoogleのDuplexに代表されるようにもちろん歌声以外も人とほとんど区別がつきません。

参考:
https://wired.jp/2018/11/05/google-duplex-pixel-smartphone/


こうなってくると、「歌手や声優・ナレーターは仕事がなくなるのではないか?」という意見もありますが、個人的にはまだ数十年は先かなと思っています。
やはり生の人の声には、数値では測れないようなパワーのようなものがあると感じます。
雑談しかしていないのに何故かこの人と話すと元気なる、というような人っていますよね?
その辺りも解明できると面白そうではあります。

とはいえ、歌手や声優の働き方が変わってくるのは事実だと思います。
本当に表現力・スキルのある人以外は淘汰されるかもしれませんね。
その一方で、声色そのものに魅力がある方だと、声だけを売るなんてことも可能になってきます。
どの業界も同じだと思いますが、テクノロジーによって、デジタルもアナログも本当に良いものに洗練されていくのでしょうね。

当社の技術もそんな未来に貢献できるように、日々磨いていきます!!


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp