以前から注目していたコエステーション。
ついにアプリ版が公開されたようです。

簡単に言うと、自分の声で音声合成ができるようになるアプリなのですが、なかなかのクオリティでした。

参考:
https://robotstart.info/2018/04/17/coestation.html 


私も早速使ってみましたが、レベル2までやってみると、「あ、自分の声だな」という印象でした。

今までは、何時間という収録時間、数カ月かかるという音声モデルの作成がここまで短時間で利用できるようになったのは、本当に凄いと思いました。

とはいえ、レベル2でも録音には30分かかりましたね。
音声モデルの作成も、現在は、数十分でできましたが、ユーザー数が多くなると、数日かかることもあるようです。

我々の目標は、さらに時間を短縮して、より手軽に音声モデルを利用できるようにすることです!

アプローチは全く異なりますが、同じように自分の声をモデル化するということを、東芝さんも取り組んでいるということで、改めてニーズがある分野なのだと確信しました。

音声技術の未来が楽しみです!


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp