voiceware

株式会社voiceware 社長Blog

株式会社voiceware CEO田村のブログです。 会社のこと、技術のこと、日々のこと等、雑多に更新していきます。

音声技術

28 Oct

VOT MEETUPにて登壇しました!

10/24に株式会社ZEALSさん主催のVOT MEETUP!にて登壇してきました!
イベントレポートはこちら

VOTは、チャットボット/VUI (Voice User Interface) をテーマにしたコミュニティで、月に1度勉強会が開催されています。

当社も音声技術の会社ということで、お声掛けいただきました。
実は、セッション形式の場で登壇させていただくのは初めてのことだったので、このような機会をいただけたことに感謝ですね。
私自身、とても楽しい時間を過ごすことができました!


テーマが、「UX(User Experience)」だったので、まだプロダウトがない当社がちゃんと期待する話を提供できるか不安でしたが、質疑応答でもたくさんの質問をいただき、興味をもってもらえたようで非常に良かったです!
自社の話ばっかりになってしまって、一般的な話や最新の市場の動向についてお話できなかったのはちょっと反省。。
もっと多くの方が前進できるような話をできるようにならなければ!!

ただ、声質変換技術には、皆さん物凄く興味をもっていただいたようで、改めてこの技術の可能性について確信しました。
また機会があれば、デモもお見せできたらなと思います。


音声技術は、特にここ最近は進歩が目まぐるしく、1年前と比べても全く状況が変わっています。
音声認識、音声合成のレベルはもはや人間を超えそうな勢いです。
感情分析や、話者識別等の分野もビジネス化されつつあります。

この変化の早い業界の中で、しっかりと存在感を出していくためにも、
私自身、もっと様々な場で、技術のこと、会社のことをアウトプットしていきます!!


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp 
16 Aug

これからの主流はバーチャル女子アナになる!?

以前、ブログでAIアナウンサーが誕生したという話題について書きました。
http://voiceware.blog.jp/archives/8049342.html


バーチャル女子アナという名前で一般向けにサービスも提供されだしたみたいですね。

参考:
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/03/news108.html


音声合成特有の機械音っぽい感じはありますが、原稿さえあれば誰でもニュース動画を作れるようになりますね!
YouTuber等のインフルエンサーもそうですが、これからはやはり個人が情報発信していく時代になってくるということでしょう。
最近は、ツールも豊富で便利になっているので、よりその傾向が加速している気がします。

今後は、コンテンツ(キャラクターのパターン)も充実してくると思いますし、音声合成特有の機械音も改善されていくことでしょう。

新しいサービスはどんどん誕生していくので、我々も産み出していくようにしなければ!と特に最近は強く思います。


一緒に音声技術の未来を創っていく仲間は、随時募集しているので、興味がある方はお気軽に声を掛けていただければと思います!!


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp   
3 Jul

voiceware設立から1年を振り返って

早いものでvoicewareを設立してから1年が経ちました。

あっという間だったような、とても長かったような。
今までの人生の中でも、特に密度の濃い1年間だったことには間違いありません。

立ち上げ当初は、何から手を付けたら良いのかもわからず、右往左往していましたが、
共同経営者の岩田氏をはじめ、多くの方の手助けもあり、無事、1年という節目を迎えることができました。
経営について、何も実績のない私がここまで続けてこれたのも、周りの方々の支援があったからこそで、本当に感謝です!


見切り発車でスタートした会社で、研究開発型ベンチャーということもあり、1期目は売り上げの見込みもなかったのですが、有難いことに多方面からお引き合いを頂き、売上げを出すこともできました。

立ち上げ当初は、声質変換一筋で勝負をする予定でしたが、音声認識や感情分析など、音声技術全般で案件を頂いており、
私自身、音声技術の注目度の高さや可能性について、改めて認識させられることが多かったです。
今後も音声技術の専門家として、音声に関するあらゆるソリューションを提供できるようにしていきます。

ただ、残念ながら、声質変換技術を利用したサービスの開発までは至りませんでした。
次期の目標は、声質変換サービスを提供することです!

声を自由に選べる時代を創るという我が社のビジョンを現実のものとするためにも、これまで以上に精進していきます!

今後とも、voiceware一同、宜しくお願い致します!

voiceware-background


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp
26 May

スマートスピーカーは良い先生になれるかも!

徐々に日本でも浸透してきているスマートスピーカーですが、教育のツールとしても注目されているようですね。

参考:
https://gigazine.net/news/20180426-amazon-alexa-teach-courtesy/
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/16/news026.html


確かに、子供にとっては良い話し相手になるし、知りたいことは何でも教えてくれる。

しっかり発話しないと聞き取ってくれないので、喋る練習にもなる。

さらに、スマートスピーカーは丁寧な言葉で喋るので、丁寧な言葉遣いを覚えるためにも役立ちそうです。

ゆくゆくは、外国語を覚えるためにも使えそうですね。


私の友人でもスマートスピーカーを持っている方がいますが、手放しで何でもできるようになるので、手が離せないことが多い子育て中は特に重宝しているとのこと。

こうして、新しい技術が生活に密着していろんな使い方ができるようになってくるのは、本当に面白いですね。


我が社の技術も、生活に密着して人生を豊かにするような技術になっていくことを期待しています。

音声技術の未来が楽しみです!


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp  
ギャラリー
  • voiceware設立から1年を振り返って
  • 会社紹介パンフレット!
  • 音声は未来のインターフェースとなるか!?
  • 声質変換ってなにもの??