株式会社voiceware 社長Blog

株式会社voiceware CEO田村のブログです。 会社のこと、技術のこと、日々のこと等、雑多に更新していきます。

タグ:VR

更新がすっかり滞ってしまってすみません。
最近は、noteの方を週1更新しているので、良かったらこちらもご覧ください!
https://note.mu/voiceware


さて、最近の気になるニュースとしてはSnapchatの性転換フィルターですね!
リアルタイムで顔変換ができてしまいます。
巷で大人気のようです。

参考:
https://mag.app-liv.jp/archive/123023


私も使ってみましたが、かなりのクオリティ!
ちょっと気持ち悪かったですが、本当に女性になったみたいでした。


日本でVTuberが大流行していることからもわかるように、日本人(アジア人)は国民性的に他の人物やキャラクターになりきりたいという欲求は強いのですが、欧米でも大人気というのは意外でした。

他の誰かになってみたいという欲求は万国共通なのですね!

VR、ARが普及してくると、この動きは更に加速していきます。
VR空間上では、もはやアバターを持つのが当たり前になってくるはずです。
レディープレイヤー1やソードアート・オンライン、サマーウォーズのような世界が現実になってきます。


それにしても、SnapchatやSnowのような顔モーフィングアプリは増えていますね。
音声を変えるアプリも、今後さらに出てくるでしょう。

最近は、ますます声を変えたいというニーズが増えています。
当社でも、声質変換を世の中に先んじて提供できるように、研究・開発を進めています!!


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp/

noteの方でもブログを始めてみました。
しばらくは並行で続けていきますが、いずれはどちらかに統一するかも。
書いてる内容は被るところもあるかもしれませんが、良かったらこちらも見てください。
https://note.mu/voiceware


最近、ニュースを見ていると、VR界隈で面白い話題が多いなぁと思っています。
声質変換とVRは相性もバッチリなので、気になるところ。
個人的に面白いと思ったニュースをいくつか紹介します!


まずはコレ!
https://www.gizmodo.jp/2019/04/vr-mask-wind-smell.html
VRマスクで風や香りも感じられるとのこと。
完全にバーチャルの世界に没入できそうですね!
しかも、209ドルと意外に安い。


続いてはこちら!
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/23/news122.html
VR版のコミケに約13万人が集まったらしいです。
こういうイベントはどんどん普通になってくるんだろうと思います。
会場費も交通費もかからないので素晴らしい!
誰もがアバターを持っているのが当たり前の世界になりそうですね!


最後に2つまとめてこちら!
https://www.moguravr.com/facebook-voice-assistant/
http://ainow.ai/2019/04/25/167526/
VR/ARと音声アシスタントは相性が良いですからね。
コントローラでは操作するのにテクニックや慣れが必要ですが、音声ならいつも通りに操作できます。


実はまだVR機器を持っていないので、そろそろ購入しようかと検討中です。

Oculus Questがもうすぐ発売されそうなので丁度良さそう。
使用したら感想もブログに上げたいと思います。



株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp/

SF映画等で、仮想空間上で全く別の人物やキャラクターになりきるような技術はよく見かけますが、実際にVRスーツなるものが開発されているそうです。

https://www.gizmodo.jp/2018/07/holosuit.html

これがあれば、自宅に居ながらにしてあらゆる体験ができそうですね!
スポーツ、ゲーム、アトラクション...etc.

VRは徐々に身近になってきていますが、さらに加速しそうな予感です。

VRの良いところの一つは、世界中の人とリアルなコミュニケーションができることだと思います。
海外では、VRオフィスというものまで存在するそうですし。

VR空間でも、いや、VR空間だからこそ、声によるコミュニケーションは大切なんじゃないでしょうか。
声には、文字では伝わらない微妙なニュアンスもあると思うので。

そうなった時に、キャラクターになりきるだけでなく、匿名性を守るという意味でも、やはり声質変換はVRと相性が良さそうですね。

いずれは、我が社の技術がVRにも使われるようになっていくかもしれないと思うと、凄く楽しみです!


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp  

今年に入った辺りから、VRChatのユーザー数が爆増しているそうです。

参考:
http://panora.tokyo/52522/
http://panora.tokyo/50668/


VRChatは、仮想空間上で多人数でコミュニケーションできるソーシャルVRサービスです。

ボイスチャットだけではなく、身振り手振りでも相手に伝えられるので、実際に会っているような感覚になれるようですね。


映画で観たような世界が現実になっていて、技術の進歩に驚きです。

ほとんどが英語のようなので、英語ができない私にとってはちょっととっつきにくい部分もありますが、非常に興味深いです。

いずれは、リアルタイム翻訳もできるようになるんでしょう。

リアルタイムに声を変えられたら、完全にキャラクターになり切れるし、匿名性も上がってプライバシーも守られるので、もっと面白くなりそうですね!


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp

今日は、以前から気になっていたHackersBarで、VRの体験イベントをやっていたので参加してきました!


実は、VRは初体験だったのでとても刺激的でした!

ゲームはもちろんですが、部屋のような空間で落書きしたり、モノを掴んで投げたり、映画を見たり。
こんなにもできることがあるのかと、めちゃめちゃ興奮しました!
VRの中でずっと居れちゃいますね(笑)

将来的には、VR空間で会議なんてことも当たり前になるかもしれませんね。


VR空間で、コミュニケーションを取ったりすることも、実際にやっているそうです。
現状では、10人程度が同時接続できるんだとか。

そうなってくると我が社の技術も活用できそうですね。
完全にキャラクターになりきって、リアルタイムなコミュニケーションができる。
映画のサマーウォーズみたいなイメージでしょうか。
想像するだけでワクワクしてきます!

まだまだ一般向けには浸透していませんが、
声質変換と同じく、世の中の当たり前を変えていく技術としてこれからに期待です!


株式会社voiceware
代表取締役社長 田村一起
http://voiceware.co.jp

このページのトップヘ